ショールームのご案内

住宅耐震補強工事

あなたの家は、昭和56年5月以前の木造住宅ですか?

昭和56年6月(26年前)に建物の法律(建築基準法)が改正されました。
それより以前の建物は新しい法律には適格でない「既存不適格建築物」とされています。

先の阪神・淡路大震災において、改正前に建てられた建物の被害が大きいことがわかりました。 このことから、改正前に建てられた建物には耐震補強工事をおすすめしています。

耐震工事をお考えでしたら、まずは耐震診断を!
木造住宅耐震診断(無料)・耐震診断補助については、 名張市 営繕住宅室 まで、お問い合わせください。診断結果に応じて地震に耐えるようにする補強工事等をご提案いたします。 (昭和56年6月以降の建物でも、ご相談を受け賜ります)

もちろん、見積りは無料です。お気軽にご相談ください!!

わが社の住宅耐震補強工事もご好評いただいております。

住宅耐震補強工事  施工例

お問合せ・お見積りは0595-68-6810まで

WEBでもお気軽にお問合せください

お見積りはこちら お問合せはこちら